学校コンサート


2007年11月28日
母校・前橋女子高校にて、お昼休みの時間をいただいて、学校コンサートを開催させていただきました!
本当に多くの事を学んだ母校で、そして素晴らしい思い出が沢山詰まっている音楽室で、デュオ演奏を
させていただくことにはとても感慨深いものがありました 。
お弁当持参で、沢山の生徒さんが聴きに来てくれ、みなさんに囲まれながら私達も楽しく演奏することが
できました。
      
                 リハーサルの様子です♪


曲目は、ちょうどその頃流行っていたのだめカンタービレにも使われていた「ラプソディインブルー」をはじめ、
みなさんに楽しんでもらえる曲を沢山用意しましたが、さすが高校生、真剣な眼差しで私達のピアノを聴き入っ
てくれていました。
「将来のことをきちんと考えていきたいと思った」「勇気をもらった」と終演後話してくれた子達の言葉に、
私達も沢山勇気をもらいましたし、そして少しでも何かお役に立てたようでとても嬉しく思いました。
これからも、少しでも多くの人々に音楽でもって何かを伝えていけるよう頑張ろうと思いました。



2007年12月12日   赤堀東小学校〜音楽室にて
  

             

音楽の授業2時間を使って、「ピアノ曲から想像してみよう」というテーマで、「動物の謝肉祭」なども演奏し
クイズ形式で、音楽から登場する動物を当ててもらったのですが…
大いに盛り上がりました。
とても感性豊かな感想を聞くことができ、音楽ってこんなに純粋に伝わるんだなあと、強く感じました!
グランドピアノやピアノ演奏に対する興味も強く、ピアノを覗きこんだり、指の動きに 強い視線を向けている子も
多かったので、もっともっとたくさんの子たちに知ってほしいですね♪

             
クリスマスソングは、6手連弾で演奏しました。わが教室ではおなじみなのですが校長先生や教頭先生も
「6手連弾」は初めて! とのことで、目を丸くして聴いて下さいました!
私達もとっても、本当に楽しかった〜〜〜〜〜
そして、後日、児童の皆さん一人一人が書いてくれたお手紙を頂き、感動。。。